元気にスポーツができる環境を整えたい

ページID 1010818 更新日 平成29年12月12日

印刷大きな文字で印刷

「生涯スポーツ功労者」を受賞 平岩鉄彌さん

平岩さん

 地域に軟式野球を根付かせたいという思いから、約60 年間活動しています。当時は戦争が終わったばかりで、野球ができる環境は整っておらず、地域で人を集めてクラブチームをつくるところから始めました。野球場がなく、練習の場所を確保するのにも苦労したものです。
 その後、市軟式野球連盟の立ち上げに携わり、地元での軟式野球の普及に力を注いでいます。プレーヤーから指導者となった今、尾張東部地区の交流を盛んにしようと、毎年11 月に市民球場で、尾張東部の中学校16 チームを集めて大会を開催しています。第1 回から携わり、今年で26 回を迎えました。毎年、野球を通して子どもたちが成長していくのを見守ることができ、やりがいを感じています。
 これからは、私が経験してきたことを、今の指導者にしっかりと伝えて、スポーツができる環境を整えていきたいです。そうすることで、子どもたちには思い切り体を動かして、大きく育ってほしいと思っています。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課

電話:0568-85-6036
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。