元気に夏を乗り切ろう

ページID 1010861 更新日 令和2年1月9日

印刷大きな文字で印刷

せっかくの夏休み。暑さに負けて体調を崩していてはもったいない。ここでは、夏を元気に乗り切るひけつを紹介します。

かすがいっ子夏休みチャレンジ 健康増進課(電話85-6166)

かすがいっ子夏休みチャレンジ 
画像は昨年度のものです

生活リズムが乱れがちとなる夏休み。夏休み前に各小学校で配られる健康マイレージチャレンジシートに取り組んで、健康的な生活習慣を身に付けましょう。チャレンジ目標が達成できると県内でさまざまなサービスが受けられる優待カードがもらえます。

対象 
小学生

8月7日(日曜日)みんなでラジオ体操会 総合体育館(電話84-7101)

8月の第1日曜日「ラジオ体操の日」に合わせ、市内2か所で「ラジオ体操会」を開催します。
※かすがいっ子夏休みチャレンジポイント対象
とき 午前6時30分~7時15分
ところ (1)落合公園(雨天時は落合公園体育館)(2)味美小学校運動場(雨天時は味美小学校体育館)
講師 (1)全国ラジオ体操連盟1級指導士・丸山洋生(2)県ラジオ体操連盟理事・六鹿恵子

春日井広報大使、文化スポーツ大使も参加します

(1)には司会として宮本忠博さんが、また、ゲストとして(1)には松村亜矢子さんが、(2)には井原慶子さんが参加します。

松村さん
松村亜矢子さん
井原さん
井原慶子さん

おいしく夏バテを吹き飛ばそう 健康増進課(電話85-6166)

暑いと食欲が落ちて、夏バテになってしまう人が多いのではないでしょうか。この夏は、地域で活動する食育ボランティアの“ヘルスメイト”が勧める簡単手作りだれで、おいしく夏バテを吹き飛ばしましょう。

豚しゃぶとたっぷり夏野菜

豚しゃぶとたっぷり夏野菜

材料(4人分)
豚もも肉(しゃぶしゃぶ用)…280g
キャベツ…200g
カボチャ…160g
サヤインゲン…20本
オクラ…8本
カイワレダイコン…12g
ミニトマト…8個
酒…大さじ1
塩…少々
作り方
(1)鍋で水1リットルと酒を沸騰させ1枚ずつ豚肉を入れ、色が変わったらざるに上げて冷ます。
(2)キャベツ、カボチャは食べやすい大きさに切る。塩を加えた湯で、カボチャ、キャベツ、サヤインゲン、オクラの順にゆで、皿に肉とカイワレダイコン、ミニトマトと共に盛り付ける。

アレンジだれ
トマトだれ
…刻んだミニトマト10
個、すりおろししょうが10g、めんつ
ゆ(3倍濃縮)大さじ2
カレーだれ…すりおろしタマネギ80
g、ポン酢大さじ3、カレー粉小さじ
1/3
シソだれ…刻んだシソの葉4枚、ゆ
ずポン酢大さじ2、レモン汁大さじ1

食中毒に気を付けよう

食中毒に気を付けよう

調理前や食事前には必ず手を洗いましょう。指の間、親指、手首も忘れずに。

メニューのポイント

ヘルスメイト会長高野信枝
ヘルスメイト会長 高野信枝

「旬の夏野菜と疲労回復効果のあるビタミンB1を多く含む豚肉に、家庭にある調味料と野菜を混ぜ合わせるだけのたれを添えれば、食欲の落ちやすい夏場でもさっぱり食べられます。春日井産のモモをデザートに添えてもいいですね。」

「夏の農業祭」を開催します

「夏の農業祭」を開催します

市内で作られた新鮮な野菜やモモが販売される「夏の農業祭」を7月9日(土曜日)に開催します。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課

電話:0568-85-6036
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。