一人で悩まず、周りに相談を

ページID 1010981 更新日 平成29年12月12日

印刷大きな文字で印刷

危険ドラッグの相談はこちらへ

  • 春日井市健康増進課    0568-85-6172
  • 愛知県春日井保健所   0568-34-1699
  • 愛知県精神保健福祉センター   052-962-5377
  • NPO名古屋ダルク(薬物・アルコール依存症回復施設)   052-915-7284

一人で止めることは困難です

ダルク柴さん
NPO名古屋ダルク理事長 柴真也

 危険ドラッグの相談は6、7年前から増え始めました。覚せい剤や大麻と同じく、吸っている間はいい気分になれて、しかも安価で手に入れやすいため、昔シンナーを吸っていた若者が手を出すことが多いようです。罪悪感も少ないため、止めたいと相談に来ても、途中で来なくなる人が多いです。
 手を出さないことが一番大事です。一度でも使ってしまうと、一人で止めることは困難です。そうなる前にまずは相談してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課

電話:0568-85-6172
健康福祉部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。