これまでの春日井、これからの春日井…「暮らしやすさと幸せをつなぐまち かすがい」に向けて

ページID 1013573 更新日 平成30年5月29日

印刷大きな文字で印刷

戦時中の昭和18年に誕生した春日井市は、6月1日に市制75周年を迎えました。今や人口31万人を超えるライフタウンとして大きく成長、発展してきた春日井の歴史を振り返ります。

 

市制施行(昭和18年)

勝川町・鳥居松村・篠木村・鷹来村が合併し人口5万人ほどのまちが誕生

王子製紙株式会社(昭和28年~)

王子製紙

 

戦後、農業の奨励や工場の誘致などに取り組み、昭和26年の王子製紙春日井工場の誘致決定、昭和28年の工場竣工(しゅんこう)を機に内陸工業都市へ発展していきました。

高蔵寺町・坂下町合併(昭和33年)

合併

 

合併により面積93.03平方キロメートル、人口7万人余りとなり、県下有数の都市として飛躍的発展が期待されました。

人口10万人突破記念自動車ショー(昭和39年)

自動車ショー

高蔵寺ニュータウン(昭和44年頃)

ニュータウン

 

高蔵寺ニュータウンに象徴される市内各所での土地区画整理事業を推進し、昭和40年代には市全体で毎年1万人程度の人口増加が続きました。

グリーンピア春日井(昭和63年~)

グリーンピア春日井

 

昭和63年にオープンしたグリーンピア春日井は、今年で開園30年目。園内に四季折々の植物があふれ、動物ふれあい広場や子ども向け遊具があり、多くの人に利用されています。

落合公園が「日本の都市公園100選」に選定(平成元年)

落合公園

第1回全国高等学校剣道選抜大会(平成4年)

剣道

 

平成4年からは春に「全国高等学校剣道選抜大会」が、平成21年からは秋に女子大学生が日本一を競う「全日本女子学生剣道優勝大会」が毎年総合体育館で開催されています。

文化フォーラム春日井(平成11年~)

文化フォーラム春日井

 

芸術文化づくりの拠点となるホールやギャラリーなどと、情報と知的交流の拠点となる図書館からなる複合施設です。

かすがいげんきっ子センター(平成14年~)

げんきっこ

 

平成14年に都市型複合施設の中にかすがいげんきっ子センターが誕生しました。子育てを総合的にサポートし、安心して自由に遊べる場を提供しています。

落合公園体育館(平成25年~)

落合公園体育館

 

健康に対する意識やスポーツ志向の高まりから、増え続けるスポーツ需要に応えるため、平成25年に落合公園体育館が開館しました。

総合保健医療センター(平成26年~)

総合保健医療センター

 

平成26年に市民病院に隣接して新築された総合保健医療センターでは、休日・平日夜間の急病診療や人間ドックなどに加え、脳ドックや妊産婦ケアなどの事業が始まりました。

JR春日井駅(平成28年~)

春日井駅

 

毎日およそ3万人が利用するJR春日井駅は、平成28年に駅南北を結ぶ自由通路を供用開始しました。また、北口・南口の駅前広場を整備し、安全でやさしい駅前へと生まれ変わりました。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 企画政策課

電話:0568-85-6031
企画政策部 企画政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。