ネピアのふるさと 春日井

ページID 1016900 更新日 令和1年5月29日

印刷大きな文字で印刷

市民×企業×行政

 昭和46年に春日井の地で誕生した「ネピア」。主にティシュやトイレットペーパーの製造工場として、国内最大規模の製品出荷量を誇っています。そんな王子ネピア株式会社から、市は市内のネピア商品の売り上げに応じて、子どもの健全育成のために寄付をしてもらっており、平成25年度から7年間で総額2214万3720円の寄付をいただきました。市は、寄付を活用してさまざまな事業を行っています。

平成25年~28年度

市内小中学校の耐震工事や空調設備の設置事業

耐震化した校舎の写真

エアコンが設置された教室の写真


平成29年度

交通児童遊園の遊具などの施設整備

寄付された自転車の写真

平成30年度から

図書館が行うブックスタート事業

ブックスタートパック写真

令和元年度から

子ども応援団「地域のおじさんおばさん」の活動

寄付されたオレンジベストの写真

このページに関するお問い合わせ

産業部 企業活動支援課

電話:0568-85-6247
産業部 企業活動支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。