自分のできることから知り合いの輪が広がりました!

ページID 1018874 更新日 令和1年11月28日

印刷大きな文字で印刷

自分のできることから知り合いの輪が広がりました!

 鈴木 香代さん/ 75 歳

運動クラブ・サロン参加者

 私は仕事を退職してから、近所の人に声を掛けていただいたことがきっかけで、地域にある運動クラブ「亀の子体操クラブ」に参加し、今も楽しく活動を続けています。
 家族の世話から手が離れ、少し時間に余裕が出てきた時に、地域活動に関するアンケートに答える機会がありました。アンケートには、「手伝い程度であれば協力できる」と回答しましたが、何ができるかまでは考えていませんでした。
 その後に、自宅の近くで茶話会のサロンを新たに始めるので、一緒にやらないかと誘われました。参加者ではなく、サロンの運営に関わることができるか不安でしたが、今はサロンの日に会場の鍵を開けておくなど、自分のできる範囲のことを手伝っています。
 サロンの運営に関わるようになって、自分が声を掛けた人がサロンに参加して楽しそうにしている姿を見ると、私もうれしくなります。また、参加者と顔見知りになって、近所で会ったときにも話をするようになり、自分の住む地域の中に知り合いの輪が広がりました。
 運動クラブもサロンも気軽に参加でき、身近な地域で新たにつながりができることが活動の魅力だと思います。これからも活動を楽しみながら、迎える側でも自分のできる手伝いをして、一人でも多くの人に活動の機会をつくっていければと思います。

体操クラブ

サロン

地域活動はコーディネーターに相談してください

生活支援コーディネーター

 生活支援コーディネーターは、市内で行われる高齢者サロンなどさまざまな地域福祉活動を応援しており、皆さんのできそうなことに合わせ、無理なく協力できる地域活動を探す手伝いをします。ぜひ相談してください。

 生活支援コーディネーター
(市社会福祉協議会 地域活動支援課)〈電話85-4321〉

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 地域福祉課

電話:0568-85-6364
健康福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。