身近な地域で生き生きと

ページID 1018871 更新日 令和1年11月28日

印刷大きな文字で印刷

特集 身近な地域で生き生きと

「人生100年時代」といわれる今日。リタイア後に迎える時間の過ごし方を、あなたは考えたことがありますか。今回は、身近な地域で生き生きと暮らす人たちのインタビューとともに、いつまでも楽しく、充実した人生を送るためのヒントを紹介します。

意外と短い!?「非日常」の時間

 リタイア後の新たな人生に何をしたいか聞くと、多くの人が旅行を望みます。しかし、実際にはテレビなどを見て時間を過ごす人が多くなっています。旅行などの「非日常」はごく一部で、ほとんどの時間は身近な地域で暮らす「日常」なのです。

国民生活に関する世論調査

生き生きとした人生のために

 リタイア後の時間を生き生きと充実したものにするために、大切なのは「身近な日常」をどう過ごすか。特集では、趣味や娯楽を楽しみにしながら、地域の中で、身近な日常を生き生きと暮らす人たちを紹介します。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 地域福祉課

電話:0568-85-6364
健康福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。