新成人の思い 春日井 ~過去・現在・未来~

ページID 1019496 更新日 令和2年1月29日

印刷大きな文字で印刷

新成人の思い 春日井 ~過去・現在・未来~

グルッポふじとう

ここでは、春日井広報大使の宮本忠博さんを司会に、座談会形式で、市成人式実行委員会の皆さんに、「過去」「現在」「未来」の視点から春日井への思いを聞きました。

旧藤山台東小学校施設をリノベーションして作った多世代交流施設「グルッポふじとう」の、旧教室の雰囲気をそのまま残した会議室で座談会を開催しました。

 


新成人の思い

座談会参加者

後列左より

  • 船坂 雅也さん(委員長) 南城中学校出身
  • 長谷川 朝子さん 中部中学校出身

前列左より

  • 宮田 風華さん 坂下中学校出身
  • 細見 夏樹さん 藤山台中学校出身
  • 辻 竣斗さん 西部中学校出身

今までの思い出に残っている出来事を教えてください。

宮田
 小学6年生の時に、学校代表として秋田県男鹿市で文化などを体験し、それをクラスのみんなに発表したことが思い出に残っています。あとは、市民納涼まつりで友達と一緒に氷の彫刻や花火を見たことも良い思い出です。中学の頃はバスケのクラブチームに入り、毎年の合宿でグリーンパレス春日井を利用していました。
細見
 少年自然の家やグリーンピア春日井が車ですぐに行ける距離だったので、小さい頃は週末に両親とよく遊びに行き、スワンボートに乗ってコイを見るのがすごく楽しみでした。また、小学5年生の時の春日井まつりで、中央公園に飾られたクラス全員のペットボトルの風車を、友達と見に行ったことが思い出に残っています。中学の頃は、吹奏楽部で毎年夏に市民会館で行われる発表会に向けて一生懸命練習していました。高校の頃は、アピタで友達とよく遊んでいました。
 小学4年生から6年生までの3年間、町内会の祭りで太鼓をたたいていました。中でもやぐらの上で太鼓を一人でたたいたことが一番の思い出です。中学時代は、部活動のバレーボール一色でした。他にも中学や高校で野外学習や修学旅行の実行委員を務め、先生と話をしながら、いろいろと企画していくのがすごく楽しかったです。
長谷川
 小学4年生から6年生まで児童会の役員を務めました。その活動の中でもペットボトルのキャップをみんなで集めて、子どもたちを助ける「エコキャップ運動※」に一生懸命取り組んだことが今でも忘れられません。大変でしたが良い経験でした。他にも、小学生の時に習っていたバレエを春日井まつりのステージで披露したり、幼稚園や中学の時にパレードに参加したりと、春日井まつりには思い出がいっぱいあります。また、これは地域ならではですが、中学校の冬のマラソンが王子製紙株式会社一周というのが授業であり、とてもつらかったです(笑)。高校の頃はよくイオン春日井店で遊んでいました。
船坂

 幼稚園の時に、わいわいカーニバルで太鼓を演奏したのが思い出に残っています。小学生の頃から野球が好きで、中学の頃は野球部でキャプテンを務め、部活に明け暮れていました。練習以外でも、篠木町のバッティングセンター「ららら」はよく行きました。

 ※ペットボトルのキャップを集めて、リサイクルで生まれた利益を発展途上国の子どものワクチン代として寄附する活動

座談会の様子

皆さん地元の思い出や部活だけではなく、市のイベントにも参加されているのが分かりました。次に、2 0 歳を迎えるまでに、皆さんが感じた春日井の良いところを教えてください。

宮田
 適度に遊べる場所があり、イベントもたくさんあって、過ごしやすいところが魅力だと思います。
細見
 自然いっぱいのニュータウンの中で育ってきて、伸び伸びと成長できたと感じているので、一番は自然が豊かなところだと思います。
 田んぼの用水路でオタマジャクシを捕ったり、公園でセミ捕りをしたりと自然を感じながら育ってきたので、やっぱり自然が豊かなところです。
長谷川
 JR勝川駅はきれいで周りに店も多くて生活環境はすごく良いと思います。市のイベントも多くて、市外の友達に春日井まつりやパレードの話をすると「私のまちではそんなのなかったよ。」とうらやましがられます。
船坂
 家の周りにはコンビニが何軒もあって、買い物には困りません。それでも都会かと言われればそんなことはなくて、程よい街中で住むのにちょうど良いところです。

座談会の様子

皆さん春日井が過ごしやすいと感じていることが分かりました。今度は「現在」の皆さんが、今の春日井で何を楽しんでいるかを教えてください。

宮田
 雰囲気が良くおしゃれで、名物のパンケーキ目当てに、篠木町の「むさしの森珈琲」というカフェに姉や友達とよく行きます。
細見
 高蔵寺のアピタに友達とよく行きます。お店がたくさん集まっていて、その日の気分で食べたいものを選べるのが魅力です。
長谷川
 JR勝川駅近くの「モンシェル」というパン屋が好きで、よく店内でランチを食べるんですけど、安くておいしいところが魅力です。

やっぱり女性陣はおしゃれなカフェなどに行くんですね。それでは男性陣は?

 公園巡りが好きです。春日井にはいろいろな公園があるので、友達とドライブしながら公園に行って遊んでいます。かれこれ50か所は巡りました。
船坂
 よく図書館や本屋に行っています。昨年の10月に教育実習があったので、実習前にいろいろな資料を見たり勉強するために図書館に通っていました。

座談会の様子

座談会の様子

ちなみに皆さんは、友達に春日井を紹介するならどんなところを勧めますか?

宮田
 落合公園です。園内は広々としていて、フォリー・水の塔があり、年間を通じてさまざまなイベントもあります。見て遊んで楽しめる場所なので、友達を連れて行ったら楽しいと思います。
細見
 弥勒山は、小さい子でも登れるような登りやすい山なのに、頂上から見ると、春日井のきれいな景色が一望できてお勧めです。
 定光寺から見る夜景です。一回友達に連れて行ってもらい、そこから見た春日井の夜景が絶景でした。
長谷川
 JR勝川駅の商店街はすごく楽しめると思います。おしゃれなカフェがあったり、ハロウィンやバザーなどのイベントもたくさんあって、友達を連れてきたら楽しめると思います。
船坂
 JR神領駅が最寄りの駅で、駅近くにある「トランポリンハウスvivace(ヴィヴァーチェ)」を勧めたいです。体を動かすことが好きな友達が多いので、そこへみんなで行ったら楽しいだろうなと思っています。

座談会の様子

最後は春日井市の「未来」。今後皆さんは春日井に住むのか、春日井で働くのか、素直な声を聞かせてください。

宮田
 将来的には家から通える範囲でどこかに就職して、ずっと春日井で過ごしていきたいと思っています。外に出て何か新しい場所を探さなくても、暮らしやすい春日井で過ごしていけたらなと思っています。
細見
 目標である学校の先生になって、春日井に住み続けたいと思っています。名古屋への交通の便も良いですし、駅も利用しやすく、電車の本数もたくさんあって、快適に過ごせている春日井でこれからも住み続けたいです。
 このまま春日井に住み続けて春日井で働きたいと思っています。おじいちゃんやおばあちゃんが好きで、目標である理学療法士になって、春日井で高齢者の皆さんをサポートしていきたいと思っています。
長谷川
 職場は少し離れている方が働きに出るのを感じられるので、名古屋がいいと思いますが、将来、住むのはやっぱり春日井だと思っています。
船坂
 春日井で働いて春日井に住み続けたいと思っています。高校、大学ともに岐阜の学校に通っていますが、外を見て改めて春日井の良さを実感しました。

新成人の皆さんが春日井に住んで春日井の良さを感じていることがよく分かりました。皆さんありがとうございました。

集合写真

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課

電話:0568-85-6036
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。