認知症のこと、正しく知っていますか?

ページID 1010984 更新日 平成29年12月12日

印刷大きな文字で印刷

認知症とは?

 いろいろな原因で脳の細胞が死んでしまい、または異変が起きて働きが悪くなり、日常生活が困難になってしまう、脳の病気です。
 記憶力や判断力の障がいにより、社会生活や対人関係に支障が生じるようになります。

認知症の初期症状

  • 物忘れが多くなる
  • 同じ話を繰り返す
  • 好きなことに対し興味がなくなる

認知症になると…

認知症の症状のイラスト

ひょっとして認知症かも…と思ったら

市民病院は「もの忘れ外来」を開設しました

もの忘れ外来の写真

 認知症が心配で受診する患者が多いことから、平成25年10月から神経内科に開設しました。気になる具体的な物忘れ症状について、現在治療中の病気も含めて問診し、神経学的な診察と各種検査を行います。
 物忘れの原因が認知症などの病気によるものかどうかを診断し、個々の生活環境を含めて治療方針を一緒に考えます。

診療曜日・お問い合わせ先
診療曜日 毎週火・金曜日
問い合わせ 市民病院(0568-57-0057)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 介護・高齢福祉課

電話:0568-85-6182
健康福祉部 介護・高齢福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。