3猿の教えで元気に

ページID 1010892 更新日 平成29年12月12日

印刷大きな文字で印刷

申年生まれ、如意申町育ちの奥山孝則さん

奥山孝則さん

 如意申という名は、名古屋市北区如意の人々が開拓した新田が享保元(1716)年申(さる)年の検地により、如意申新田と呼ぶようなったことに由来し、今年はちょうど300年目に当たります。
 また、後ろの猿のモニュメントは平成4年申年に町のシンボルとして完成し、3匹の猿は「見よう、聞こう、言おう」を表しています。
 私も申年生まれで、今年還暦を迎えましたが、大病もせずまだまだ元気です。
 孟子に「志は気の帥(すい)なり」という言葉があります。3猿に倣って、(物事を)よく見て、(情報を)よく聞いて、(必要なことは)よく話して、自分の目標を持って、元気に過ごしたいと思っています。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課

電話:0568-85-6036
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。