絆を積み重ねて40年 春日井まつり

ページID 1010827 更新日 平成29年12月12日

印刷大きな文字で印刷

春日井まつり

春日井まつり趣意書

(前略)
 新しいまちには新しいまちづくりが必要であります。市民がお互いに話し合い、新しく市民になった人も春日井に生まれ育った人も交わりを深め、ゆたかな地域社会をつくることが新しい都市のいしずえとなるものであります。
 そこで、「文化を育て充実した生活」をめざして、市民みんながこぞって参加できる“まつり”を実施したいと思います。
(後略) 


春日井まつりオープニング

上の文章は、昭和52年2月15日号の広報に掲載された春日井まつりの趣意書の一部分です。人口が急増する中
で、市民がこぞって参加できる祭りをつくりたいという強い決意がうかがえます。今回で40回目の節目を迎えた春
日井まつり。まちが成熟する中で、市内最大の祭りとして浸透しています。今回は祭りの様子を写真で振り返るとと
もに、過去から受け継いできた絆を確認していきます。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民活動推進課

電話:0568-85-6617
市民生活部 市民活動推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。