子育てのための施設等利用給付請求書

ページID 1018019 更新日 令和2年4月25日

印刷大きな文字で印刷

子育てのための施設等利用給付請求書

保育の必要性の認定を受けて認可外保育施設・一時預かり事業・病後児保育・ファミリーサポートセンターを利用した人が対象となります。給付には上限額がありますので、記入例を参考に作成してください。

注意事項
保育の必要性の認定を受けずに利用した場合は、子育てのための施設等利用給付は受けられません。
手続方法等

A4用紙(縦)に印刷し、指定の添付書類とともに保育課に提出してください。
なお、異なる年度に利用した分を同じ請求書で請求することはできません(例:3月分と4月分)

不明な点がある場合は問い合わせてください。

受付窓口
保育課

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

青少年子ども部 保育課

電話:0568-85-6202
青少年子ども部 保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。