保育園・認定こども園等

ページID 1002320 更新日 令和2年5月27日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症対策における登園の自粛の解除について(5月26日更新)

 本市においては、4月9日から登園自粛をお願いし、5月14日に国の緊急事態宣言が解除され、愛知県独自の緊急事態宣言は5月26日に解除されましたが、本市としては、職員配置も含め安全な保育を実施したいため、当初のお願い通り登園自粛期間を5月31日までとします。
 6月1日以降、自粛期間を解除しますが、勤務先の協力等により家庭で保育が可能な保護者様にあっては、できる範囲で構いませんので、利用日数を減らす、延長保育の利用を控えるなどの保育時間の短縮にご協力をお願いします。
 なお、保育園では、お子様の安心・安全に最大限配慮し、保育を実施してまいりますが、保護者様にあっても、お子様の登園時の検温を始めとする体調管理やマスクの着用等に引き続きご協力いただきますようお願いします。

1 登園自粛期間解除 6月1日(月曜日)
※ただし、家庭で保育が可能な場合は、できる範囲で構いませんので、利用日数や保育時間の短縮にご協力ください。
※登園にあたって「利用自粛期間中における保育利用届出書」は必要ありません。

2 保育料等の返還について
 登園自粛期間中の4月9日から5月31日まで、また、協力期間中の6月1日から6月30日まで登園しなかった分の保育料は、日割計算し減額します。
 手続きについては、園を通じてご案内します。また、給食費の取扱いについては、施設により異なりますので各施設にお問い合わせください。

3 育児休業取得者等の取扱いについて
 育児休業取得者等については、通常、利用開始月で復職等の確認が必要となりますが、6月中は復職等ができない場合も引き続き利用は可能です。なお、復職等が必要な時期については、ホームページ等でお知らせします。

4 その他
 病後児保育施設についても6月1日から利用自粛期間を解除します。
 家庭で保育が可能な場合は、できる範囲で利用日数を減らすなどのご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染症患者の発生に伴う臨時休園について(5月16日)

 市内公立保育園の在園児について、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
 該当する保育園については5月30日まで休園とします。
 ご理解とご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染症対策における登園の自粛について

 令和2年4月16日付けで国から全都道府県に緊急事態宣言が発出され、愛知県については、特定警戒都道府県に指定されました。この緊急事態宣言等の趣旨を考慮し、登園の自粛にご協力をお願いします。
 保育園の利用につきましては、医療従事者や社会機能を維持するために就業を継続することが必要な方、保護者が両親ともに(ひとり親世帯の場合は、その親が)仕事を休むことが困難な方等を対象者とし、利用にあたっては、下記「利用自粛期間中における保育利用届出書」を園に提出することが必要となります。
 現在は、一つ一つの行動が大切な人の命を脅かしかねない時期とされています。このような状況をご理解いただき、今度とも園の運営にご協力いただきますようお願いします。(4月24日更新)

1 対象施設
 公私立保育園、認定こども園及び小規模保育園

2 登園自粛期間
 4月9日から5月31日まで

3 保育料について
 4月9日以降で登園しなかった分の保育料は、日割計算し減額します。各月の保育料を通常どおり全額納めていただき、改めて差額分を返金します。登園自粛期間が解除される6月以降に、返金手続きの案内を園を通じてお渡しします。
 ※認定こども園及び小規模保育園は、施設から返金します。

4 給食費について
 給食費については、各園で異なりますので、通園している園にお問い合わせください。
 公立保育園につきましては、保育料と同様の取り扱いをします。

市有地活用による認可保育園の整備・運営事業者の公募について

 春日井市では、春日井市公共施設等マネジメント計画及び春日井市公共施設個別施設計画に基づき、老朽化した公立保育園について計画的に建替えや大規模修繕を進めることとしています。また、第2次新かすがいっ子未来プランに基づき、保育需要量の増加が見込まれる高蔵寺・南城中学校区において、保育園等での受入れを確保していくこととしています。
 これらの計画の一環として、市有地を保育園整備用地として事業者に貸付けて令和4年4月に認可保育園を開設することとし、その整備・運営を行う社会福祉法人を募集します。(募集期間は終了しました。)

幼児教育・保育の無償化について

給食食材の放射性物質測定などの取り組みについて

保育園・認定こども園・小規模保育園

特別な保育等

子育て支援施設等

認可外保育施設

保育園関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

青少年子ども部 保育課

電話:0568-85-6202
青少年子ども部 保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。