VR(バーチャル・リアリティ)で見る文化財

ページID 1027723 更新日 令和4年7月5日

印刷大きな文字で印刷

展示室や市内の遺跡、文化財を360°カメラで撮影しました!

四つ建て民家の内部を360度撮影

展示室や民家の見学体験はもちろん、普段公開されていない古墳や窯跡の内部がご覧いただけます。

【利用方法】

  • 下のリンク先をクリックしてください。VR(バーチャル・リアリティ)の画面が開きます。
  • 画面右下のボタンを押して「フルスクリーンモード」に切り替えると、より臨場感を感じられます。
  • 画面が開いたら、左上の地図上の赤い丸印や、画面上の白い矢印をクリックすると、場所の移動ができます。
  • 左上の地図は、クリックすることで拡大縮小ができます。
  • 画面上にマウスポインタを置いてドラッグすると、画面が上下左右に動きます。
  • 画面上のiマークをクリックすると、説明や写真などをご覧いただけます。

注意:角度によっては写真が見にくい場合があります。あらかじめご了承ください。


展示室の見学

指定文化財

遺跡

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 文化財課

電話:0568-33-1113
教育委員会 文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。