企画展「大 埴輪展 in 春日井」

ページID 1022474 更新日 令和2年9月26日

印刷大きな文字で印刷

期間 平成30年9月18日(火曜日)から11月25日(日曜日)まで  
概要 埴輪は、古墳(墳丘上)をめぐるように配列した焼き物で、春日井市には4世紀~6世紀代を通じて、数多くの出土事例があり、時期ごとに形・大きさや製作技術等の変遷が認められます。埴輪の変遷には、歴史的な背景として古墳時代の政治的中枢であったヤマト王権と尾張地域の政治的関係を反映したものと考えられます。本展では埴輪からみた古墳時代の春日井と春日井市内の埴輪の特徴について解説しました。

展示風景

展示風景 

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 文化財課

電話:0568-33-1113
教育委員会 文化財課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。