新型コロナウイルス関連情報について(令和3年9月22日更新)

ページID 1020260 更新日 令和3年9月22日

印刷大きな文字で印刷

介護事業所等に係る新型コロナウイルスに関する情報を掲載しています。

【令和3年9月22日付更新内容】
・「新着の介護保険最新情報・事務連絡」に「感染対策のための実地での研修に係る令和3年度における第三次募集について」を掲載しました。

春日井市からの事務連絡等

「緊急事態宣言」の期間延長を受けて(令和3年9月14日掲載)

 緊急事態宣言が令和3年9月30日まで期間延長されました。
 各施設等においては、次の「「緊急事態宣言」の期間延長にあたり県民・事業者の皆様へのメッセージ」を確認の上、更なる感染防止対策の徹底を図りつつ、引き続き介護サービス等の提供に努めていただきますようお願いします。
 なお、介護サービスの提供にあたっては、厚生労働省からの令和2年10月15日付け事務連絡「社会福祉施設等における感染拡大防止のための留意点について(その2)(一部訂正)」等を参考に適切な対応をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の検査及び感染者の報告について(令和3年4月30日更新)

 高齢者福祉施設・障がい者福祉施設における利用者又は職員に新型コロナウイルス感染者が発生した場合は、以下の入力報告専用フォームで報告をいただきますようお願いいたします。

 なお、入力には別途お伝えするIDとパスワードが必要です。

 また、新型コロナウイルス感染症が疑われる方又は感染者が発生した場合は春日井保健所に連絡してその指示に従うとともに、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、今後も厚生労働省、愛知県及び当市のホームページなどで最新情報を確認してください。

<報告フォーム>

新型コロナ予防接種の実施に係る留意事項について(令和3年4月30日掲載)

 新型コロナウイルス感染症に係る予防接種において、認知症の高齢者等で意思確認を行うことが難しい場合についての留意事項に関する通知がありましたので、別添通知文書のとおりお知らせいたします。

在宅の要介護(支援)者に対する介護サービス事業所のサービス継続について(令和3年4月26日更新)

 新型コロナウイルスに係る感染防止対策につきまして、多大なご尽力をいただきありがとうございます。    
 引き続き十分な感染防止対策を徹底した上で、在宅の要介護(支援)者に対して必要な介護サービスが継続的に提供されるよう、適切なサービスの実施をお願いいたします。

感染防止対策について

 新型コロナウイルスへの対応に当たっては、社会福祉施設等の職員が正しい認識を持つとともに、感染対策マニュアル等を通して、基本的な感染症対策を含めた共通理解を深めるよう努めてください。
 なお、新型コロナウイルスについては、日々状況が変化しているため、次のウェブページ等も活用し情報収集に努めていただくようお願いします。

感染防止対策

 愛知県が、高齢者施設や医療機関等における集団感染防止対策をまとめた動画を作成しました。

新型コロナウイルス関連Q&A(春日井市版)

 指定事業者から質問のあった内容を掲載しています。国の通知等により、回答内容が変更になる場合があります。
 また、厚生労働省から示されている「介護サービス事業所等の人員、施設・設備及び運営基準等の臨時的な取扱いに関する事項」もあわせてご覧ください。

参考

愛知県からの事務連絡等

職場における積極的な検査等の実施手順(第2版)について(令和3年7月20日掲載)

 新型コロナウイルス感染拡大防止のために、職場において積極的にPCR検査等を行うための手順が示されました。次の資料を御確認のうえ、積極的に検査を実施できる体制を整備していただきますよう、よろしくお願いします。

高齢者施設等職員に対するスクリーニング検査(第3回)の実施期間延長について(令和3年8月27日更新)

 高齢者施設等の入所者及び利用者は、特に新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高いことから、早期に陽性者を発見することで施設・事業所内感染を予防し、新たなクラスターの発生を防ぐことが重要です。
 本県では、現在第3回のスクリーニング検査を実施しており、実施期間が令和3年8月31日までとなっておりましたが、このたび同年9月30日まで延長されることとなりました。つきましては、さらなる感染拡大防止のため、積極的な受検をお願いいたします。

・実施期間及び検査回数:令和3年7月12日(月曜日)~同年9月30日(木曜日)
            延長期間中(9月)は一人につき最大2回を上限(2週間に1回程度)

・対象施設・事業所:別添ファイル「(別紙2)対象施設・事業所一覧」のとおり

・対象者:対象施設・事業所において利用者に接する業務に従事する職員 

令和3年度愛知県介護サービス確保対策事業の実施について(令和3年7月5日更新)

介護サービス事業所・施設等が、新型コロナウイルス感染症の感染者が発生した場合において行う、緊急時のサービス提供に必要な介護人材等の確保、職場環境の復旧・改善に対して、補助金の交付により支援するものです。

詳しくは愛知県のホームページをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に係る高齢者施設等への職員派遣の協力について(令和3年1月4日掲載)

 施設等において感染者が発生し、入所者への対応が困難となった場合における応援体制を構築するため、職員の派遣可能な施設等を募り、感染者が発生した施設等への派遣調整を行うコーディネート事業を実施することとしました。
 詳細は次のファイルをご覧ください。

新型コロナウイルスに関するこころの相談窓口

 新型コロナウイルスの感染リスクを抱えながら献身的に御尽力いただいている社会福祉施設等の職員とその御家族のために、新型コロナウイルスに関するこころの相談窓口を愛知県精神保健福祉センターに設置しています。詳細は次のリンク先を御確認ください。

新着の介護保険最新情報・事務連絡

感染対策のための実地での研修に係る令和3年度における第三次募集について

 介護保険施設又は事業所での新型コロナウイルス感染症の感染予防、拡大防止のため、介護保険サービスに従事する職員が標準感染予防策と感染症発生時の備えを理解し実施できるよう、感染症の専門家(感染管理認定看護師及び感染症看護専門看護師)を施設等に派遣して、施設等の個別性に応じた実地での研修を実施します。

 研修の実施を希望する場合は、介護保険最新情報Vol.1007「感染対策のための実地での研修に係る令和3年度における三次募集について」の内容を確認し、管理者等の応募要件を満たしてから応募をしてください。

・募集期間
 令和3年9月20日(月曜日)~10月1日(金曜日)

・受付数
 200事業所程度

参考

介護施設等への布製マスクの配布について(令和2年12月8日更新)

 介護施設等への布製マスクの配布については、現在、希望する施設に対して配布しているところですが、現在のマスクの需給状況を踏まえ、既に配布を行った介護施設等も含め、改めて希望する介護施設等に随時配布することなりました。

・申出時期:令和2年12月4日(金曜日)~当面の間
・配布の流れ等:次の厚生労働省ホームページ「介護施設等への布製マスクの配布希望の申出について」をご覧ください。

参考

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて

 これまでお示ししてきた「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて」については、厚生労働省ホームページでまとめて掲載されていますので、ご活用ください。

新着の介護保険最新情報(新型コロナウイルス感染症関連)

過去に掲載したものについては、次のホームページをご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口

  平日 平日夜間・休日
対応時間

午前9時~午後5時30分

夜間:午後5時30分~翌午前9時

休日:24時間

電話番号

0568-31-2189

(春日井保健所)

052-856-0315

(夜間・休日受診相談窓口)

 

関連リンク

社会福祉施設等(高齢者施設)関連

新型コロナウイルス関する最新情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 介護・高齢福祉課

電話:0568-85-6921
健康福祉部 介護・高齢福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。