シルバー優待について

ページID 1014500 更新日 平成30年8月8日

印刷大きな文字で印刷

シルバー優待証明カードは、平成27年12月31日をもって新規の交付及び更新を終了しました。

 お手持ちのシルバー優待証明カードにつきましては、有効期限がある場合は有効期限内に限り、対象施設で引き続き利用することができます。なお、平成13年度以前に65歳以上の方に交付したカードには有効期限はありません。

 カードの有効期限が切れた場合でも、住所や生年月日が確認できる公的機関発行の身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)の提示により、引き続き優待が受けられます

シルバー優待の利用について

 次の施設では、有効期限内のシルバー優待証明カードのほか、運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等の公的機関が発行した身分証明書の提示により、無料または優待料金で見学・利用が可能です。なお、優待の対象となる年齢は施設によって異なります。

カードの提示で優待を受けられる施設 優待の内容 対象年齢
名古屋港ポートビル 名古屋海洋博物館・展望室

無料

65歳以上
南極観測船ふじ 無料 65歳以上
名古屋港水族館

入館料 1,000円

(通常 2,000円)

65歳以上
春日井市温水プール内トレーニング室

利用料 100円

(通常 300円)

市内在住で60歳以上
春日井市温水プール

利用料 200円

(通常 500円)

市内在住で60歳以上
春日井市道風記念館 無料 市内在住で60歳以上

※温水プールまたは道風記念館を優待料金で利用する場合は、住所及び生年月日が確認できる身分証明書等をご提示ください(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等、公的機関が発行した身分証明書のほか、かすがいシティバス高齢者カードも可)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 地域福祉課

電話:0568-85-6176
健康福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。