日常生活用具の給付(小児慢性特定疾病児童等)

ページID 1002062 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷

在宅療養が可能な小児慢性特定疾病児童等(身体障がい者制度の対象外の方)に日常生活用具の購入費用を助成します。
所得に応じて自己負担があります。
また、給付対象品目(用具)に応じて耐用年数や助成要件が定められています。

(注)購入前に申請が必要です。

用意するもの

  1. 用具の見積書
    (注)市の日常生活用具の給付を引き受ける業者のもの
  2. 用具のカタログの写し
  3. 印鑑
  4. 小児慢性特定医療費医療受給者証(保健所発行のもの)
  5. 意見書(指定の様式)

給付対象品目(用具)

  1. 便器
  2. 特殊マット
  3. 特殊便器
  4. 特殊寝台
  5. 歩行支援用具
  6. 入浴補助用具
  7. 特殊尿器
  8. 体位変換器
  9. 車いす
  10. 頭部保護帽
  11. 電気式たん吸引器
  12. クールベスト
  13. 紫外線カットクリーム
  14. ネブライザー(吸入器)
  15. 動脈血中酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)
  16. ストマ装具
  17. 人工鼻

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障がい福祉課

電話:0568-85-6186 ファクス:0568-84-5764
健康福祉部 障がい福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。