精神障がい者保健福祉手帳

ページID 1002056 更新日 令和3年4月24日

印刷大きな文字で印刷

精神障がいの方の社会復帰、自立及び社会参加の促進のために作られた手帳です。
障がいの程度により1から3級に区分されます。有効期間は2年間です。

用意するもの

障がい年金証書で申請の場合

  1. 障がい年金証書及び裁定通知書
  2. 直近の振込み(支払)通知書又は年金が入金されている通帳
  3. 印鑑(本人のもの)
  4. 写真(たて4センチメートル×よこ3センチメートル、無帽、1年以内撮影の証明用写真
    (注)スナップ写真可、ポラロイド写真不可)
  5. 精神障がい者保健福祉手帳 *更新の場合
  6. マイナンバー(個人番号)がわかるもの(マイナンバーカード、通知カードなど) ※

  ※マイナンバーカード以外の場合は、本人確認のための書類が別に必要となります。顔写真つきの書類(運転免許証など)であれば1種類、顔写真がついていない書類(健康保険証、年金手帳など)の場合は2種類必要です。
  また、代理の方が手続きされる場合は、代理の方の顔写真つきの本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など) も必要となります。

診断書で申請の場合

  1. 手帳用の診断書
  2. 印鑑(本人のもの)
  3. 写真(たて4センチメートル×よこ3センチメートル、無帽、1年以内撮影の証明用写真
    (注)スナップ写真可、ポラロイド写真不可)
  4. 精神障がい者保健福祉手帳 *更新の場合
  5. マイナンバー(個人番号)がわかるもの(マイナンバーカード、通知カードなど) ※

  ※ マイナンバーカード以外の場合は、本人確認のための書類が別に必要となります。顔写真つきの書類(運転免許証など)であれば1種類、顔写真がついていない書類(健康保険証、年金手帳など)の場合は2種類必要です。
  また、代理の方が手続きされる場合は、代理の方の顔写真つきの本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)も必要となります。

申請書等ダウンロード

精神障害者保健福祉手帳交付申請書は愛知県のホームページからダウンロードできます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障がい福祉課

電話:0568-85-6186 ファクス:0568-84-5764
健康福祉部 障がい福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。