平成28年度親子おもしろ実験室

ページID 1003027 更新日 平成29年12月25日

印刷大きな文字で印刷

「平成28年度親子おもしろ実験室」を開催しました。

簡易水質測定2

平成28年度は、次の日程で開催しました。

第1回 平成28年6月25日(土曜日)

第2回 平成28年8月2日(火曜日)

平成28年度の実施概要

平成28年度第1回(6月25日)

色がついたり消えたり

〇内容

  1. 施設見学
    顕微鏡による泥の中の微生物の観察やいろいろな色で光る花火の原理を応用した分析装置の見学 など
  2. 河川水等を使った簡易な環境測定
    庄内川の水とお茶の簡易水質測定によるよごれの比較や雨水の酸性度チェック など
  3. 親子おもしろ実験
    1. 色がついたり消えたり-色の変化が繰り返される反応-
      時計反応や振動反応といった色が変化する実験に挑戦
    2. 液体窒素による氷点下196℃を体験
      氷点下196℃での現象を目の前で体感

平成28年度第2回(8月2日)

液体窒素体験

〇内容

  1. 施設見学
    細菌室での大腸菌群数の測定方法(数え方)や精密天秤による1万分の1グラムの測定 など
  2. 河川水等を使った簡易な環境測定
    庄内川の水とお茶の簡易水質測定によるよごれの比較や雨水の酸性度チェック など
  3. 親子おもしろ実験
    1. ごま分銅をつかったばねの極小はかり
      分銅の代わりにゴマを使い、軽いものでもはかれるばねの極小はかりを作成
    2. 液体窒素による氷点下196℃を体験
      氷点下196℃での現象を目の前で体感

参加者の声

施設見学

<保護者の声>

目の前で見れてよかった・目で見てわかりやすかった

普段体験できないことがいろいろできた

環境のことが少しわかった・考えるきっかけになった

<こどもたちの声>

予想が当たったりしておもしろかった

知らないことを知ることができた

水のきれいさがわかった

地図

地図

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境分析センター

電話:0568-51-6110
環境部 環境分析センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。