令和2年度親子おもしろ実験室

ページID 1024304 更新日 令和3年3月22日

印刷大きな文字で印刷

「令和2年度親子おもしろ実験室」を開催しました

(写真)液体窒素の実験風景

令和2年度は、次の日程で開催しました。

開催日 令和2年8月8日(土曜日)

第1部 午前10時から正午

第2部 午後2時から4時

令和2年度の実施概要

(写真)水飲み鳥工作風景

〇内容

  1. 河川水等を使った簡易な環境測定
    庄内川の水、レモン水、ミネラルウォーターのpHやCODを測定と結果の比較など
  2. 親子おもしろ実験

  (1)水のみで動く水飲み鳥を作ろう

  (2)液体窒素による氷点下196℃を体験
     氷点下196℃での現象を目の前で体感

(写真)簡易な環境測定の様子

参加者の声

<こどもたちの声>

  • 理科の実験が好きなので、科学のことがたくさん知れてよかったです
  • 液体窒素の実験で、バナナでくぎを打ったり、バラの花をくだいたりして、おどろくことがたくさんあって楽しかったです
  • 普段できないことがたくさんできておもしろかった
  • 知らないことを多く知ることができた

<保護者の声>

  • 子どもが楽しそうにしていた
  • 普段見ることのない液体窒素の実験ができて、驚きが多く楽しかった
  • ひとつひとつプログラムがとても分かりやすく、丁寧に準備されていたので、スムーズにできて大満足でした
  • 子どもが興味を持てる内容でした

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境分析センター

電話:0568-51-6110
環境部 環境分析センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。