環境映画上映会を開催します

ページID 1021602 更新日 令和2年9月11日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・教室(学ぶ・聞く) 観賞・コンサート(見る・聴く)

開催エリア(中学校区):中部地区(東部・松原・柏原・南城)

環境ドキュメンタリー映画「チェイシング・コーラル~消えゆくサンゴ礁~」

 地球温暖化によるサンゴ礁の白化現象を追ったドキュメンタリー映画を通し、環境保全と経済、社会との共生の在り方について考えるきっかけとしましょう。

サンゴ礁

開催日

令和2年10月10日(土曜日)

開催時間

午後1時30分 から 午後3時15分 まで

(受付 午後1時10分から)

対象

一般
市内在住、在勤、在学の方

開催場所

文化フォーラム春日井 視聴覚ホール
文化フォーラム春日井

内容

 気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の報告書によると、熱帯地域のサンゴ礁の70~90%が消滅すると発表されている。
 気候変動によるサンゴの白化現象を追うドキュメンタリー映画で、ダイバー・科学者・写真家らのチームが目の当たりにする枯れ果てたサンゴの映像は衝撃的で、そこから伝わる厳しい現実が見る者の心に深く突き刺さる。

 監督:ジェフ・オーロースキー (2017年/アメリカ/89分) 

 日本語吹替

申込み締め切り日

令和2年9月28日(月曜日)

申込み

必要

 9月28日(月曜日)〈必着〉までに、下記申込フォームで。
 または、はがきかファクスにて(1)環境映画上映会、(2)住所(代表者のみ)、(3)参加者全員の氏名(ふりがな)、(4)参加者全員の電話 を書いて、環境政策課(〒486-8686 春日井市鳥居松町5-44 ファクス:0568-84-8731)へ

定員

90名(抽選)

※新型コロナウイルス感染症対策のため、客席は間隔を空けた配置とし、通常の定員の50%以下としています。

費用
無料
問い合わせ
環境政策課 0568-85-6216

ご来場される皆さまへのお願い

 コロナ禍で事業を開催するためには、皆さまのご協力が不可欠です。来場者様ご自身の安全、他の来場者様の安全を守るため、特に以下の点について順守していただきますよう、お願いいたします。

1.ご来場前に自宅等での検温をお願いします。以下に該当する方はご来場を控えてください。状況によっては、ご入場をお断りすることがあります。
・発熱がある方、または発熱が続いている方
・風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)がある方
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
・身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
・政府が入国制限措置を設けている国・地域から日本へ入国後、14日間経過していない方
・その他、体調に不安がある方

2.会場入口での検温にご協力ください。

3.マスクを着用してご来場ください。

4.施設入口で手指消毒をしてください。

5.会話は控えてください。

6.他のお客様との間隔は最低1m、できれば2m確保してください。

7.特定の座席以外の利用は控えてください。

8.スマートフォンをお持ちの方は、厚生労働省の「新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOA」をインストールの上、ご来場ください。

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課

電話:0568-85-6216
環境部 環境政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。