エコメッセ春日井ってどんなとこ?

ページID 1032302 更新日 令和5年8月1日

印刷大きな文字で印刷

エコメッセ春日井ってどんなとこ?

 この施設は、市民のみなさまに、ごみの減量化、資源化又リサイクル社会を構築していくことの重要性を啓発、普及させることを目的とし、啓発コーナー、リユースコーナー、展示コーナー等が設置され、情報提供の場として、様々なことを体験・学習できる施設です。一人でも多くの方に来場していただき、環境について、少しでも意識していただき理解を深めていただければと考えております。

 

エコメッセ春日井の事業

・通年6事業とし、包丁・裁縫用はさみ研ぎ、廃棄自転車の部品提供、おもちゃの病院、エコ先案内人、フリーマーケット、再利用品(家具類・自転車)販売を開催しています。

・環境に関する講座を年間50回程度開催しています。

・環境に関する展示を年間24回開催しています。

・1階の市民プラザには、ごみと環境に関する啓発展示コーナーが常設されています。また、家庭の不用品を活用したリサイクル情報なども掲示されています。

 

  

廃棄自転車の部品提供

それでは、今回は、通年6事業の廃棄自転車の部品提供についてご紹介いたします。この事業は、駅周辺に放置された自転車を市が回収し廃棄処分します。その自転車をエコメッセ春日井の事業として「廃棄自転車の部品提供」を行っています。廃棄自転車の部品提供は、タイヤ、サドル、ベル等の部品をご自分で取り外して持ち帰ることができます(フレームは除く)。開催当日は、自転車マニアの方が多く参加されますので、部品の取り外しが分からない方でもマニアの方が優しく教えてくれますので安心して参加できます。

開催日は、偶数月の第1日曜日 8時30分~11時まで

自転車は毎回12台程度(無料)

受付時間は、午前8時30分~9時まで、9時から自転車を選ぶ順番を抽選で決めます。

開催日等詳しいことは、ホームページをご覧ください。

 

廃棄自転車の部品提供

このページに関するお問い合わせ

環境部 エコメッセ春日井

電話:0568-88-5006
環境部 エコメッセ春日井へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。