すこやか歯科健診【コロナ特例】

ページID 1024102 更新日 令和4年4月1日

印刷大きな文字で印刷

《コロナ特例対象者の受診方法》                                                          
 受診券は必要ありませんので、直接医療機関に予約してください。ただし、令和3年度の受診券をお持ちの場合は、受診時に提出してください。                                  
対象者

21歳、31歳、41歳、46歳、51歳、56歳、61歳、66歳、71歳の市民で、令和3年度にすこやか歯科健診を受けていない方
※ 令和4年度 (令和4年4月1日~令和5年3月31日)中に迎える「誕生日での年齢」です。

内容
歯・歯肉の状態、歯垢・歯石の付着状態などの確認
料金
無料
※歯石除去やレントゲン撮影などの治療行為は、健診内容に含まれません。これらの治療行為を行う場合は、有料となります。 
持ち物

健康保険証
※コロナ特例対象者には、受診券を発送いたしませんので、医療機関にお持ちいただく必要はありませんが、令和3年度の受診券をお持ちの場合は、受診時に提出してください。

有効期限
令和5年3月31日まで 
申込み
 実施医療機関へ直接予約してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課

電話:0568-85-6164
健康福祉部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。