鉛製給水管(鉛管)について

ページID 1018067 更新日 令和1年9月5日

印刷大きな文字で印刷

・鉛管とは
 耐食性があり、曲げ加工がしやすいことから、配水管から家屋に引き込まれたいる給水管の材料として以前は使用されていました。

・鉛製給水管のご使用について
 通常のご使用では、国の定める水質基準に適合しており問題はありませんが、旅行など長期間留守にしたときや朝一番の水のご使用については、バケツ一杯程度(約10リットル)を雑用水にするなど、飲用以外にご使用ください。

・鉛製給水管の取替えはお客様で
 家屋の建替えや増改築を行う際には給水管の取替えをお勧めします。民地内にある第一止水栓から家屋に引き込まれている給水管の取替え費用はお客様のご負担となります。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部 上下水道業務課

電話:0568-85-6346
上下水道部 上下水道業務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。