あなたの手で彩りを!マンホールぬりえ第2弾

ページID 1020016 更新日 令和2年5月1日

印刷大きな文字で印刷

マンホールぬりえ第2弾

 若葉萌えるけやきの色を写しとり、明るく楽しい時間を過ごすための素材の1つとしてご活用ください。

マンホールぬりえ第2弾イメージ

 春日井市公共下水道事業の雨水マンホール蓋は、市の木である「けやき」をモチーフにしています。

 市では、快適で安全な、暮らしやすいまちをめざして、公共下水道(雨水)の整備を進めています。
 公共下水道(雨水)は、雨水を道路側溝などからこのマンホールの下にある雨水管で集めて河川に流すことで浸水被害の軽減を図り、安全な生活環境を提供しています。

 なお、市の公共下水道は汚水と雨水をそれぞれ別の管で集め、雨水は直接河川へ流し、汚水のみを浄化センターで処理を行う分流式を採用しています。分流式は河川などの水質保全効果が高いとされています。雨水と汚水を一緒に汚水管に流すと、大雨などの場合に浄化センターに大量の水が流れ込み、負担がかかります。雨水は絶対に汚水管に流さないようにしましょう。

分流式イメージ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部 上下水道経営課

電話:0568-85-6406
上下水道部 上下水道経営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。