新型コロナウイルス感染症の影響により下水道事業受益者負担金の納付が困難な方へ

ページID 1020705 更新日 令和2年6月1日

印刷大きな文字で印刷

概要

新型コロナウイルス感染症の影響により、生活が困窮し、一時的に下水道事業受益者負担金の納付が困難となった方は、申請をいただくことにより徴収の猶予が適用される場合があります。納付に関するご相談がございましたら、上下水道業務課(0568-85-6349)までご連絡ください。

徴収猶予の対象となる負担金

令和2年6月1日から令和3年3月1日までに納期限が到来する下水道事業受益者負担金が対象になります。

提出書類

下水道事業受益者負担金徴収猶予申請書(以下の添付ファイル参照)を提出してください。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部 上下水道業務課

電話:0568-85-6349
上下水道部 上下水道業務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。