指揮車

ページID 1003842 更新日 令和2年10月30日

印刷大きな文字で印刷

消防署・51号車

消防署に配備された51号車の左前方からの写真

車両概要

 令和元年度に更新した指揮車は、現場活動を統制・統括する「指揮隊」が乗車し、市内で発生した火災、救急、救助現場に出動します。この車両は、防災ヘリコプターが撮影している現場映像を受信して、上空からの災害状況を確認できるヘリコプターテレビシステム簡易受信装置や通信指令室に現場映像をリアルタイムで伝送する画像伝送装置を搭載しています。また、関係機関との連携・調整や災害現場で発生した多種多様な情報を集結するために可搬型移動局無線装置等の通信機器や火災の原因を調査するための資機材も搭載しています。

車両諸元等

配置場所

消防署
更新日
令和2年2月7日

諸元

全長

5.60メートル
全幅
1.88メートル
全高
2.68メートル
車両総重量
3.115トン
燃料
ガソリン
エンジン
2.69リットル
乗車定員
5名

特殊装備(装置)

車載型表示装置

ブラインド型車両搭載情報版
火災原因調査用資機材
北川式ガス検知器ほか
現場指揮本部用資機材
風向風速計、パソコン、カラープリンター、プライバシーシート、充電式LEDライトほか

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防総務課

電話:0568-85-6376
消防本部 消防総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。