火災予防上の命令を受けている対象物

ページID 1014641 更新日 令和3年6月17日

印刷大きな文字で印刷

火災予防上の命令を受けている対象物について

消防法では、消防機関が立入検査により火災予防上の危険や消防法令違反を把握し、その改修等の命令を発した場合には、その旨を公示しなければなりません。春日井市消防本部では、命令を行い公示している建物の所在地、名称、違反内容を利用者や近隣の方々の安全のためにお知らせしています。

火災予防上の命令を受けている違反対象物一覧

 春日井市内において、現在、火災予防上の命令を受けている違反対象物はありません。

違反対象物の一覧(例)

防火対象物の名称 株式会社○○
防火対象物の所在地 愛知県春日井市○○町○丁目○番地
用途 作業場(消防法施行令別表第1(12)項イ)
命令を受けた者の氏名 代表取締役 ○○ ○○
命令を行った日 令和○年○月○日
命令内容 令和○年○月○日までに、防火対象物全体に自動火災報知設備、屋内消火栓設備、誘導灯を設置するか、設置を要さない状況とすること。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課

電話:0568-85-6388
消防本部 予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。