消防設備士について

ページID 1004050 更新日 令和2年6月3日

印刷大きな文字で印刷

消防設備士

 劇場、デパート、ホテルなどの建物は、その用途、規模、収容人員に応じて屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備などの「消防用設備等」又は「特殊消防用設備等」の設置が法律により義務付けられています。
 消防設備士は、消防用設備等及び特殊消防用設備等の工事、整備を行うための国家資格です。

消防設備士試験の日程

令和2年度試験日程

試験日

試験の

種類

試験案内・受験

願書の配布

電子申請の

受付期間

書面申請の

受付期間

試験会場

5月10日

(日曜日)

〔中止〕

全種類

3月16日

(月曜日)から

4月4日(土曜日)から

4月13日(月曜日)まで

4月7日(火曜日)から

4月16日(木曜日)まで

名古屋工学

院専門学校

11月15日

(日曜日)

全種類

9月23日

(水曜日)から

10月10日(土曜日)から

10月19日(月曜日)まで

10月13日(火曜日)から

10月22日(木曜日)まで

名古屋工学

院専門学校

 

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課

電話:0568-85-6385
消防本部 予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。