パスポートの手続き

ページID 1001902 更新日 令和5年2月3日

印刷大きな文字で印刷

重要なお知らせ

令和5年3月27日から旅券法改正により、パスポートの手続きが一部変更になります。
【変更点】
・戸籍謄本の提出
パスポートの申請手続きに使用できる戸籍証明が戸籍謄本のみとなり、戸籍抄本では申請できなくなります。
・査証(ビザ)欄の増補の廃止
パスポートの査証(ビザ)欄が少なくなった場合でも、新たにページを増やすこと(増補)ができなくなります。
増補申請が廃止される代わりに、査証(ビザ)欄が少なくなったときにお持ちのパスポートと有効期限が同じパスポートを申請できるようになります。
・受け取り期限を過ぎた場合
受け取り可能日から6か月過ぎた場合、パスポートが受け取れなくなり、次回申請するパスポートの手数料が通常より6,000円高くなります。
・申請書の変更
申請書の様式が変更されます。古い様式の申請書は使用できなくなります。

手続き方法

次のリンクから手続方法等をご確認ください。


このページに関するお問い合わせ

市民生活部 市民課

電話:0568-85-6142
市民生活部 市民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。