市民税・県民税申告

ページID 1015708 更新日 令和2年2月19日

印刷大きな文字で印刷

窓口での申告相談

場所 市民税課
期間

2月3日(月曜日)~3月16日(月曜日)<土・日曜日、祝日を除く>

午前9時~11時30分、午後1時~4時

市民税課窓口は大変混雑しますので、郵送での提出が便利です。
特に、初日(2月3日)は非常に混雑します。また、各日午前中は混雑する傾向にあります。
※混雑状況により、午前中に受付をしても、午後からの申告相談になる場合があります。

  • 所得税等の確定申告は、市役所では受付できません。提出のみであれば、窓口に税務署行きポストを用意しています。

申告相談会場におけるマスクのご持参(着用)のお願いについて

申告相談会場では、感染症の感染拡大防止の観点から、来場者の皆様の健康と安全を考慮し、職員の手洗い、うがい、マスクの着用を励行しています。
来場を予定されている皆様におかれましても、手洗い、マスクのご持参(着用)などの感染予防をお願いします。
申告相談会場には、アルコール消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。
※昨今の状況により補充できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

郵送で提出

パソコン等で作成

手書きで作成

こちらから印刷する

次の施設で入手する

※1月31日(金曜日)から配布します。

  1. 市民税課(市役所2階)
  2. 坂下出張所
  3. 東部市民センター
  4. 味美ふれあいセンター
  5. 高蔵寺ふれあいセンター
  6. 南部ふれあいセンター
  7. 西部ふれあいセンター
  8. 中央公民館
  9. 知多公民館
  10. 鷹来公民館
  11. 坂下公民館  ※各施設とも数に限りがあります。
<申告書の送付先>
〒486-8686(住所不要) 春日井市役所市民税課 

なお、上記2~11の施設において、2月3日(月曜日)~3月16日(月曜日)<閉館日を除く>の期間中、作成済みの申告書(封筒にいれたもの)を窓口でお預かりして、市民税課に届けることは可能です。但し、申告書の内容確認や、控え及び添付資料の返却などはできませんので、ご了承ください。 

市民税・県民税申告に必要な書類など

  1. 印鑑(朱肉を使うもの。スタンプ印は不可)
  2. 給与、年金所得に係る源泉徴収票
  3. 給与、年金以外の所得について収入金額及び必要経費のわかる帳簿書類など
  4. 障害者手帳、障害者控除対象者認定書、学生証など
  5. 医療費控除に係る明細書又は領収書
  6. 生命保険料控除、地震保険料控除に係る控除証明書
  7. 寄附金控除に係る受領証又は控除証明書
  8. 各種保険料(国民健康保険税(料)、介護保険料など)の支払額が確認できるもの ※
  9. 国民年金保険料を支払ったことを証明する書類
  10. 申告者のマイナンバーを確認できる書類

※春日井市に平成31年及び令和元年中に納められた金額のお知らせは、令和2年1月下旬頃、収納課から送付します。(収納課 電話 0568-85-6117)
特別徴収分(年金から天引きされた保険税(料))については、令和2年1月中旬頃、年金保険者(日本年金機構等)から送付される源泉徴収票でご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

財政部 市民税課

電話:0568-85-6093
財政部 市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。