個人市民税のかからない人

ページID 1003379 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷

均等割も所得割もどちらもかからない人

  1. 生活保護法によって生活扶助を受けている人
  2. 障がい者、未成年者、寡婦又は寡夫で、前年中の合計所得金額が125万円以下の人 

均等割がかからない人

前年中の合計所得金額が、次の金額以下の人

  • 扶養家族のない人  32万円
  • 扶養家族のいる人  次の計算式で求められる金額
    32万円×(本人+控除対象配偶者+扶養親族の数)+18万9千円

所得割がかからない人

前年中の総所得金額等が、次の金額以下の人

  • 扶養家族のない人  35万円
  • 扶養家族のいる人  次の計算式で求められる金額
    35万円×(本人+控除対象配偶者+扶養親族の数)+32万円

このページに関するお問い合わせ

財政部 市民税課

電話:0568-85-6093
財政部 市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。