ふれあい農業公園指定管理者について

ページID 1015137 更新日 平成31年1月22日

印刷大きな文字で印刷

 市は、都市農業の振興を図るとともに、幅広い世代が農に親しむ場を提供するため、平成31年11月の開園を目指し、ふれあい農業公園を整備しています。

 ふれあい農業公園は、市民サービスの向上を図り、より効果的、効率的な管理運営を行うため、指定管理者制度を導入する施設とします。

 市は、次のとおり指定管理者を募集し、指定管理者候補者を選定しました。

施設概要

名称 春日井市ふれあい農業公園
所在地 春日井市西尾町字西番場6番地50
公園面積 31,555.6平方メートル

 

指定期間

 平成31年11月1日から平成36年3月31日まで(予定)

スケジュール

募集要項配布 平成30年10月31日(水曜日)~平成30年12月14日(金曜日)
質問の受付 平成30年10月31日(水曜日)~平成30年11月22日(木曜日)
申請受付 平成30年10月31日(水曜日)~平成30年12月14日(金曜日)
ヒアリング審査 平成31年1月11日(金曜日)
指定管理者候補の決定 平成31年1月中旬
選定結果の通知 平成31年1月下旬
指定管理者の指定 平成31年3月議会

 

募集要項等

質問及び回答

 平成30年11月22日までに提出された質問に対する回答は、次のとおりです。

選定結果

 平成31年1月11日に春日井市ふれあい農業公園指定管理者選定委員会を開催し、次のとおり指定管理者候補者を選定しました。

 1 応募団体

  • 株式会社アグリメディア
  • T・I・Tふれあい農園共同体
     代表団体 株式会社トヨタエンタプライズ
     構成団体 岩間造園株式会社
     構成団体 株式会社とんざこ設計室
     

  2 選定結果
   1位 T・I・Tふれあい農園共同体
   2位 株式会社アグリメディア
 

  3 選定理由

  • 収支計画について、T・I・Tふれあい農園共同体の提案は、より確実性が高く、指定管理料も低額であるため。
  • 喫茶コーナーの運営内容について、T・I・Tふれあい農園共同体の提案は、より集客を促し、農業公園の賑わいを創出でき、実現性のあるものであるため。 
  • T・I・Tふれあい農園共同体の提案は、より幅広い世代を集客でき、かつ農業体験農園において利用者同士のコミュニティの促進につながるものであるため。
     

 4 その他
   市は、選定結果に基づき、指定管理者の指定議案を平成31年第1回市議会定例会(3月議会)に上程
  する予定です。 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業部 農政課

電話:0568-85-6236
産業部 農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。