AIスピーカーAmazon Echoでごみ出し情報を(試験運用中)

ページID 1016179 更新日 平成31年3月7日

印刷大きな文字で印刷

 ICTの新しいツールとして活用が見込まれるAIスピーカーの行政の分野で活用が見込めないか検討してきた結果、国立大学法人名古屋大学大学院情報学研究科 安田・遠藤・浦田研究室、株式会社ディライトシステムと連携して「ごみ出し情報」のスキルを開発し、試験運用を行うこととしました。

アマゾンエコーの画像

 AIスピーカー「Amazon Echo」などのAlexa搭載機器で、春日井市のごみ出し情報を提供するサービスを試験運用中です。

手が離せない時でも
「燃やせるごみの日はいつ?」
「ICレコーダーの捨て方を教えて」

 のように声で調べることができます。

※サービスの利用には、Alexa搭載機器、Alexaアプリを利用できる端末(スマートフォン・タブレット・パソコン等)、Wi-Fi環境が必要です。スキルは無料ですが、通信料は利用者負担となります。

ごみ収集日はオープンデータとしても公開しています。

初期設定

 Alexaアプリのスキル検索画面で「さんあ~る」と検索、または次のサイトにアクセスし、スキルを有効にしてください。その際、アプリ内で地区の設定を求められますので、併せて設定してください。
※Alexa搭載機器、Alexaアプリの利用・設定方法等は各公式サイトでご確認ください。

アマゾン公式サイトアレクサスキルさんあーる

ごみ出し情報の聞き方

最初にスキルを起動します。

「アレクサ、ごみ出し情報を開いて」
 「明日○月○日○曜日は燃やせるごみの日です。知りたいごみの日、ごみの種類を教えてください。」

スキル起動中は、次のような対話ができます。

【本日の収集ごみ】

「今日は何ごみ?」
 「○月○日○曜日は燃やせるごみの日です。」

【収集日検索】

「燃やせないごみはいつ?」
 「燃やせないごみは、○月○日○曜日です。」

 ※再来月までの一番近い収集予定日を答えます。

【分別方法検索】

「ICレコーダーの捨て方を教えて」
 「ICレコーダーの捨て方を調べますか?」
「はい」
 「ICレコーダーは金属類です。内容を消去してください。」

このページに関するお問い合わせ

総務部 情報システム課 ICT推進室

電話:0568-85-6298
総務部 情報システム課 ICT推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。