春日井市土地開発公社保有地における土壌汚染について

ページID 1008375 更新日 平成30年1月10日

印刷大きな文字で印刷

  春日井市土地開発公社保有地において土壌汚染調査(自主調査)を実施した結果、次のとおり、土壌汚染等対策基準に適合しない箇所が確認されましたので、「県民の生活環境の保全等に関する条例」第45条第1項の規定により、春日井市に報告するとともに、土壌汚染の状況を公表します。


1 所在地   春日井市長塚町1丁目106番地
2 調査実施年月日  平成22年9月1日~12月28日
3 調査項目  揮発性有機化合物11項目、重金属等9項目
4 土壌・地下水の調査結果

調査結果表
 

     特定有害物質

    測定結果最大値

 基準値

  単 位

土壌溶出量

  鉛及びその化合物

      0.054

 0.01

 mg/L

土壌溶出量

  砒素及びその化合物

      0.18

 0.01

 mg/L

※その他の調査項目「土壌含有量」、「地下水水質」は、基準値未満

5 既に講じた措置 
 地下水水質の測定により、雨水による汚染の拡散がないことを確認しており、また、汚染が判明した場所は立入制限措置を講じています。  
6 土壌汚染等処理計画
 汚染土壌の掘削除去は、平成23年6月下旬に完了しました。

このページに関するお問い合わせ

財政部 管財契約課

電話:0568-85-6086
財政部 管財契約課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。