中学生の制服について

ページID 1025273 更新日 令和3年7月7日

印刷大きな文字で印刷

概要

 春日井市立の中学校では、長年にわたり詰襟・セーラー服を制服としてきました。
 しかし、最近では気候の変化への対応や、時代の変化に伴い現出した多様性への対応など、既存の制服では対応が難しい事態も生じています。
 そこで、既存の制服も含め、誰もが快適な学校生活を送れる制服について考えていきます。

進捗状況

 現在、小学校4年生から中学校3年生の児童生徒とその保護者、並びに教職員に対してアンケート調査を実施しています。

 

皆さまからのご意見を募集しています。

 この取り組みについてのご意見を広く募集しています。ご意見については、本ページ下部の「このページに関するお問い合わせ」から、専用フォームでご意見をお寄せください。ご意見の際は、専用フォームの「ご意見・ご質問」欄の書き出しに【中学生の制服について】と記載して送信いただきますようお願いします。

 なお、本件については未定部分が多く、今後も随時方向性が変わる可能性があります。混乱を招かないためにも、いただいたご意見やご質問については、個別の回答は控えさせていただき、本ページ上で考え方を掲載してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課

電話:0568-85-6441
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。