新型コロナウイルス感染症患者の確認に伴う市立小学校の対応について(2月1日)-(4)

ページID 1027392 更新日 令和4年2月2日

印刷大きな文字で印刷

 令和4年2月1日(火曜日)に、本日発表の早帰りを実施した小学校1校において、新たに4名の児童が新型コロナウイルス感染症患者であることが確認されました。4名中2名が同一学年であり、当該学年においては発熱症状等の体調不良者も見られることから、次のとおり対応を行うとともに、愛知県と連携し、適切に対応してまいります。

対応状況

1 2名の陽性者及び発熱症状等の体調不良者が見られる当該学年について、2月2日(水曜日)を学年閉鎖にすることとし、保護者にはその旨を周知します。
2 該当する小学校においては、濃厚接触者はおらず、本日中に消毒を実施することから、当該学年を除き、2月2日(水曜日)から授業を再開予定ですが、引き続き児童の健康状態を見極めつつ、慎重に判断してまいります。 

お願い
1 患者、家族の人権尊重・個人情報保護のため、児童生徒・教職員等の個人の特定につながる情報については公表しませんので、御理解と御配慮をお願いします。
2 学校等に風評被害がないよう特段の配慮をお願いします。
3 感染拡大防止のために必要と考える者(教職員、保護者)に対しましては、必要な情報提供を行ってまいりますので、御理解ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課

電話:0568-85-6441
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。