『まちのお化粧直し』(平成26年11月1日)

ページID 1005725 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷


 高蔵寺ニュータウンのさびたガードフェンスにペンキを塗る「まちのお化粧直し」を、住民の皆さんと一緒に行いました。
 子どもから高齢者まで、家族や個人で約80名の皆さんが参加してくださいました。ワイヤーブラシでさびを落とし、はけでペンキを塗っていきます。実際にやってみると想像以上に簡単に、塗るたびにフェンスがきれいになっていきます。子どもたちも楽しそうです。見違えるようになりました。
 5月に高蔵寺ニュータウンについてのテレビインタビューを受け、入居された方たちの間でここが自分たちの故郷であり生活の場であるという思いが深まり、新たな行動が生まれているお話をさせていただきました。そのとき、フェンスがさびている写真を見せていただき、何かしたいと思っていると、石尾台の町内会の方から、公園のベンチを町内会で修理するので材料を提供していただきたいと申し出がありました。このことがきっかけで、今回の活動に結び付きました。
 全てのフェンスを塗ることは、とても時間と労力がかかると思いますが、今回の「お化粧直し」は、自分たちのまちを自分たちできれいにする、小さいけれど大きな一歩だと思います。
 各地で行われることに期待しながら、継続していきたいと思っています。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書課

電話:0568-85-6016
企画政策部 秘書課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。