『春日井ナンバースタート』(平成26年12月1日)

ページID 1005724 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷


 2014年11月17日は、春日井市にとって記念すべき日となりました。自動車のナンバープレートが、尾張小牧から春日井へと変わった日です。
 記念式典に続き、市役所の駐車場に設けられた「出張交換会」では、多くの市民の皆さんの笑顔があふれ、少しでも早く愛車に春日井ナンバーを付けたいという思いがひしひしと伝わってきました。
 地域への愛着や振興などのため、ご当地ナンバーの第1弾が2006年に導入されました。その時以来、何とか春日井ナンバーを認めてほしいとの思いを持ち続けていましたが、昨年2回目の募集が行われ、商工会議所や区長町内会長連合会などの団体、市民の皆さんの応援があって市制70周年の記念の年に導入が決定し、いよいよ春日井ナンバーの車が市内を全国を走ることとなりました。
 先日理髪店で、「市長!俺は一番に春日井ナンバーにするぞ」「これからは、今まで以上に安全運転するからな」と声を掛けられ、うれしいひとときとなりました。
 春日井市への愛着、ブランド力の向上はもとより、交通安全の推進につながることを期待しています。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書課

電話:0568-85-6016
企画政策部 秘書課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。