『市制70周年 そして未来へ』(平成25年6月1日)

ページID 1005740 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷


 春日井市は、昭和18年(1943年)6月1日に誕生し、昭和33年1月1日に高蔵寺町、坂下町との合併を経て今の市域となり、今年で70年という節目の年を迎えました。
 春日井市の都市としての方向性は、その時代ごとに軍需都市、内陸工業都市、住宅都市などの変遷がありましたが、「住みよい住環境の形成」という先人の皆さんの強い思いが、人口31万人に迫る今の春日井市の発展につながってきたものと思います。まちづくりに大きな役割を果たしている土地区画整理事業は、自分の土地を少しずつ提供して行われるものであります。まさに市民の皆さんの協力と努力のたまものであります。
 国内はもとより世界の動向が瞬時に基礎自治体にも影響を及ぼす今日では、少子高齢化や人口減少への対応、エネルギーや環境など価値観の転換が求められる時代であります。 
 市制70周年の節目の年を契機として、「人と地域が輝き、安全安心で躍動する都市」を実現していくため、春日井市が培ってきた「自助・共助・公助」の実践、そして、「お互いさま」の精神を大事にしながら、将来を見据えて、積極的かつ果敢に諸事業に取り組んでまいります。市民の皆さんのご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書課

電話:0568-85-6016
企画政策部 秘書課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。