『子ども夢議会』(平成25年9月1日)

ページID 1005737 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷


 毎年、夏休みに「市長を囲んでわくわくトーク」と題して、小学6年生から意見を聞く機会があります。年に2回発行している「こども広報春日井」も、ここでの提案から始まりました。
 今年は市制70周年を記念し、「子ども夢議会」として市内の各小学校の代表者38人に1日議員さんになってもらいました。市長をはじめ部長も全員出席の下、議場で行い、もちろん、議長も子どもたちでした。
 「犯罪や災害の被害を減らすためには、地域での団結が必要ですが、どんな取り組みをしていますか」「1人暮らしのお年寄りのためにどのような取り組みをしていますか」「市の施設は月曜日がお休みです。なぜですか」「商店街がにぎやかだと楽しいですが、市として何をしていますか」
 素直な質問や提案に教えられることも多いと思いながら、皆さんの質問に一つ一つ丁寧に答えさせていただきました。
 そして、子どもたちは「気持ちのよいあいさつをします」「清掃活動に進んで取り組みます」「さまざまな世代の人と交流します」「思いやりの気持ちをもって人に接します」という決議をしてくれました。
 まさに、輝く未来につながる「夢議会」となりました。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書課

電話:0568-85-6016
企画政策部 秘書課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。