『市民と協働での新しい春日井まつり』(平成20年11月1日)

ページID 1005793 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷

 10月には、市内の各地域で多くの祭りが行われました。ご案内をいただき、それぞれの祭りにお伺いいたしました。いずれの地域も、子どもさんから大人、老人の方まで笑顔があふれ、昔からの伝統を引き継いだその地域の祭りと接することができました。
 春日井市においても、10月18日・19日の2日間、盛大に春日井まつりが開催されました。特に今年は、これまでのまつりから、「市民の皆さんと 協働でつくる新しいまつり」が生まれたと思っています。
 とりわけ、青少年団体や文化・ボランティア団体をはじめとする各分野の市民団体、また、企業の皆さんには、年明けすぐから、イベントの企画について議論を重ねていただき、さらには、当日の運営まで手弁当で頑張っていただきました。「年齢の大きく離れた人たちと一緒に太鼓をたたき、パレードもして、大変いい経験をしました。」「野外大揮ごう大会に参加して、参加者全員で大きな書を完成させる喜びは、忘れることができません。」など、多くの感想が私のところへ寄せられています。
 このように、これまでにない新しいまつりを「市民との協働」でつくり上げ、みんなで素晴らしい時間と空間を共有することができました。ご協力いただきました皆さま、また、参加くださったすべての皆さまにこの紙面を借りまして、心よりお礼を申し上げます。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書課

電話:0568-85-6016
企画政策部 秘書課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。