『平成31 年亥(い) 年に思う』(平成31年2月1日)

ページID 1015948 更新日 平成31年1月31日

印刷大きな文字で印刷

 今年は「平成」から新しい元号に変わる年であります。そして「亥」の年であります。60年前の昭和34年に今の天皇陛下が美智子妃殿下とご結婚をされました。改めて歴史の節目を感じさせていただきました。
 亥年を振り返ると、さまざまな出来事がありました。政治の面では、昭和22年に第1回の知事や市町村長、参議院議員の選挙が行われたことから、今年4月には統一地方選挙、7月には参議院議員通常選挙が行われます。経済の面では、昭和46年のいわゆるニクソンショックにより、長く続いてきた1ドル360円の固定相場制から変動相場制へ移行するきっかけとなった年でもありましたが、昭和58年は任天堂のファミコン発売や東京ディズニーランドの開園もあり、亥年は全般的に好況であったようです。そして今年の10月には、消費税が8%から10%に上がる予定であります。一方、大きな自然災害が発生している年でもあります。昭和34年には伊勢湾台風、平成7年には阪神・淡路大震災、そして関東大震災、富士山の宝永大噴火が起きたのも亥年であります。
 過去には大きな災害や事件が発生しており、政治、経済の節目となった亥年でありますが、皇太子殿下が天皇陛下に即位される今年が良い年になることを願っております。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課

電話:0568-85-6036
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。