館蔵品展「書の魅力」

ページID 1011898 更新日 令和1年11月3日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 祭り・催し 観賞・コンサート(見る・聴く)

開催エリア(中学校区):南部地区(中部・知多・味美)

館蔵品展「書の魅力」

あえて読まない鑑賞法

  春日井市道風記念館は、平安時代の能書、小野道風の誕生伝説地に建つ、“書”専門の美術館です。昭和56年に開館し、37年。ひとすじに“書”のみをテーマとした展覧会を開催してきました。 
 館蔵品展「書の魅力」では、多彩な魅力をもった館蔵の書作品をご紹介します。芸術の鑑賞方法はひととおりではなく、人それぞれが好きなように楽しめばよいものですが、本展では読まずに書を楽しむ方法をいくつかご提案したいと思います。多彩な墨色の美しさ、文字や行がおりなす余白の妙、文字を構成する線や空間を変形させたおもしろみ、筆の動きが生み出すリズムなど、様々な書の魅力をお楽しみください。

開催期間

令和1年11月7日(木曜日)から令和2年2月2日(日曜日)まで

開催場所

1階展示室


展示品解説
令和1年12月1日(日曜日)、12月15日(日曜日)
各日 午前10時半から11時まで、午後2時から2時30分まで
学芸員が初心者向けに展示品の解説をします。事前予約は不要です。お気軽にお越しください。

 

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

文化スポーツ部 道風記念館

電話:0568-82-6110
文化スポーツ部 道風記念館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。