ふるさと納税

ページID 1003475 更新日 平成29年12月7日

印刷大きな文字で印刷

春日井市ふるさと納税

春日井市ふるさと納税推進事業のご案内

ふるさと納税とは

 ふるさと納税とは地方公共団体への「寄附」のことです。
 応援したい自治体に寄附をすることができ、寄附される方の収入や家族構成などで決まる控除を受けられる上限額の範囲内であれば、寄附額から2,000円を引いた額が所得税や住民税から控除される制度です。
 本市におきましても、「春日井市に愛着をもち、市勢の発展に寄与したいと思う篤志による寄附を促進する」こととし、個人、法人を問わず、お礼品の導入による市政全般への寄附、及び顕彰による特定の施設整備への寄附を募ります。

お礼品リニューアル等のお知らせ

 事業の開始以来、全国の皆様には心温まる御寄附を賜り、春日井市を応援していただき誠にありがとうございます。
 この度、ふるさと納税制度の健全な発展のため、次のとおり、お礼品のリニューアル等を行います。
 春日井市では、これまで地域産業の振興を図るため、市内の事業者が企画、開発、製造及び販売などを行っているものを選定し、寄附をいただいた皆様にお礼品として贈呈してまいりました。
 リニューアル後におきましても、これまで同様、皆様に応援していただけるよう、本市の魅力的な特産品の提供に努めてまいりますので、引き続き御支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

リニューアル期日

平成29年10月1日(日曜日)

リニューアル内容

  1. お礼品の内容・寄附金額等を変更させていただきます。
  2. 次のお礼品については、10月1日から廃止させていただきます。
    1. 自転車 各種
      寄附金額5万円から60万円まで
    2. 総桐箪笥・椅子等 各種
      寄附金額10万円から120万円まで
    3. チェア 各種
      寄附金額14万円から25万円まで
    4. コンサートサイズ ウクレレ
      寄附金額50万円
    5. ソーラーコンパクト発電機
      寄附金額75万円
    6. アロマとディフューザーのセット
      寄附金額100万円

その他

 市内にお住まいの方へのお礼品の贈呈は、10月1日から廃止させていただきます。

寄附の活用状況

 春日井市では、皆様からの寄附金を有効に活用するため、寄附の際にその使い道をお選びいただくことができます。そして、春日井市まちづくり寄附基金に積み立て、翌年度以降の事業に充当します。 

寄附の申し込み方法

 次の方法から申し込むことができます。

1.春日井市ふるさと納税申込書を提出する

 「春日井市ふるさと納税申込書」をダウンロードし、必要事項を記入して春日井市役所管財契約課に郵送又はファクス、もしくは管財契約課及び市の主な公共施設(東部市民センター、各ふれあいセンター、各公民館)の窓口に申し込んでください。申込書は主な公共施設の窓口にも設置しています。

2.「ふるさとチョイス」内の申込みフォームから申し込む

 「ふるさとチョイス」の申込みフォームに必要事項を入力することで、寄附の申し込みをすることができます。ふるさとチョイスのトップページの「地域で選ぶ」から愛知県春日井市を選択、「この自治体に寄附を申込む」をクリックし、申込みフォームへ入力してください。
 クレジットカードによる入金を希望する方は、申し込み完了後に引き続きYahoo!公金支払いのページでの決済手続きをお願いします。

寄附の納入手続きについて

1.市から郵送された納付書による入金
  「春日井市ふるさと納税申込書」により、「市から送付する納付書による入金」を希望された方には、春日井市から納付書を送付いたしますので、次の各金融機関でお支払いください。

大垣共立銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、十六銀行、三重銀行、百五銀行、愛知銀行、名古屋銀行、中京銀行、岐阜信用金庫、東濃信用金庫、岡崎信用金庫、瀬戸信用金庫、東春信用金庫、信用組合愛知商銀、イオ信用組合、東海労働金庫、尾張中央農業協同組合、ゆうちょ銀行・郵便局※東海4県下(愛知、岐阜、三重、静岡)

2.現金書留による入金
 「春日井市ふるさと納税申込書」により、「現金書留による入金」を希望された方は、郵便局にて現金書留の封筒を使用して春日井市役所管財契約課宛てにご送金ください。
※別途専用封筒購入費用、送料が必要となります。

 3.市から郵送された郵便振替払込取扱票による入金
 「春日井市ふるさと納税申込書」により、「市から送付する郵便振替払込取扱票による入金」を希望された方には、春日井市から郵便振替払込取扱票をお送りしますので、お近くのゆうちょ銀行・郵便局でお支払いください。

4.クレジットカードによる入金
 クレジットカードでの入金を希望される方は、「ふるさとチョイス」の申込みフォームからお申し込みください。

税控除等について

1.税控除について

 ふるさと納税では自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。ただし、控除金額には、収入や家族構成等に応じて一定の上限額があります。控除金額の目安については、「ふるさとチョイス」をご参照ください。例えば、共働きでない夫婦と子1人(高校生)の場合、控除額の目安は、年収400万円の場合23,000円、600万円の場合58,000円となります。
 なお、本来確定申告を行う必要がない給与所得者等については、ふるさと納税を行う際にあらかじめ申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することができます。
 法人が寄附を行った場合は、全額損金算入となります。
 詳しくは次の各ページをご参考にしてください。寄附金控除額の計算シミュレーションもご利用いただけます。

2.一時所得について

 ふるさと納税のお礼品は、一時所得に該当します。ふるさと納税(寄附)が収入(お礼品)を得るための支出として扱われず、寄附金控除の対象とされていることに伴うものであり、一時所得は、年間50万円を超える場合に、超えた額について課税対象となります。 
 なお、懸賞や福引きの賞金品、生命保険の一時金や損害保険の満期払戻金なども、一時所得に該当しますのでご注意ください。
 詳しくは、国税庁のホームページを参照してください。

ご注意

 ふるさと納税は、皆様の春日井市を応援したいという気持ちを形にしていただくものであり、寄附を強要するものではありません。「ふるさと納税」「ふるさと寄附金」をかたった寄附の強要や詐欺行為には十分にご注意ください。
 春日井市から現金自動預払機(ATM)による振込みをお願いすることは一切ありません。寄附金の払い込みに対して、不安に思うことなどがございましたら、管財契約課までお気軽にご相談ください。

お礼品の募集

 本市では、ふるさと納税推進事業を実施し、寄附をいただいた方にお礼品を贈呈しています。よりよい品をお礼の品とするため、広くお礼品を募集します。
 お礼品の要件等については、春日井市ふるさと納税お礼品募集要領をご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

財政部 管財契約課

電話:0568-85-6086
財政部 管財契約課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。