エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置 : ホーム市民生活ガイド文化・スポーツ市内の主な指定文化財 › 木造薬師如来立像 熊野町・密蔵院

ここから本文です。

木造薬師如来立像 熊野町・密蔵院

更新日 平成19年9月4日ID番号 K5166

木造薬師如来立像

(重要文化財 彫刻 大3.8.25指定)

  医王山薬師寺密蔵院の本尊。藤原時代(894年~1185年)の作で、高さ97cmの寄木造りで、頭の部分は耳の後ろで前後にはぎ合わされ、三道(首の部分の三つのふくらみ)下で差し込まれています。素木で彫りが比較的浅く、やさしく美しい像です。秘仏のため、通常は一般公開していません。

お問い合わせ先

教育委員会 文化財課
電話:0568-33-1113
メールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。