オープンデータ利用規約

ページID 1013020 更新日 平成30年6月7日

印刷大きな文字で印刷

春日井市オープンデータ利用規約(以下「本規約」という。)は、春日井市(以下「本市」という。)が提供するオープンデータの利用についてのルールを定めたものです。本市のオープンデータを利用する際には、本規約に従っていただくようお願いします。

1 適用範囲について
本市は、オープンデータの利用ルールとして、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスを採用しています。
本規約は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスが付与されているデータ(以下「データ」という。)について適用します。
※ クリエイティブ・コモンズ・ライセンスについては、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンのサイト(http://creativecommons.jp/licenses/)を参照してください。

2 本規約について
(1)  データの利用者(以下「利用者」という。)は、データの利用をもって本規約の内容を承諾したものとみなします。
(2)  本規約の内容は、必要に応じて事前に予告することなく変更されることがあります。データの利用に際しては、本市ホームページで最新の利用規約の内容を確認してください。

3 データについて
(1)  本市は、データの所有権その他の財産権は放棄していません。
(2)  データの利用に当たり本市の承諾及び利用料は不要です。
(3)  利用者は、データを利用して他の人権若しくは権利を損なう行為又は安全を脅かす行為は行わないでください。
(4)  利用者は、不法行為及び公序良俗に反する行為にデータを利用しないでください。
(5)  本市は、データの正確性については万全を期しておりますが、万一誤りなどがありましたら、データを掲載しているホームページ(以下「当サイト」という。)の問い合わせ先まで御連絡ください。
(6)  データはあくまでも当サイトへの掲載時点におけるものであり、事前に予告することなく名称や内容等の改変又は削除を行うことがあります。

4 クレジット表記について
本市が提供しているデータは、特に記載のあるものを除いてクリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示4.0国際(http://creativecommons.org/licenses/by/4.0/legalcode.ja)を採用しています。データの利用に当たっては、次のようにクレジットを明記してください(【】内の部分は利用者において記載してください。)。なお、ライセンスのURLは文字で記載するのではなく、「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示4.0国際」の文字部分などにハイパーリンクを貼る方法で提供することもできます。
(1)  ライセンスされている著作物を改変せずにそのまま複製して利用する場合
【データ名】、春日井市、【その他の著作権者】、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示4.0国際(http://creativecommons.org/licenses/by/4.0/legalcode.ja)
(2)  ライセンスされている著作物を改変して利用する場合
この【作品、アプリ、データベース等】は、以下の著作物を改変して利用しています。【データ名】、春日井市、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示4.0国際(http://creativecommons.org/licenses/by/4.0/
legalcode.ja)

5 免責事項について
(1)  本市では、提供するデータについて様々な注意を払っていますが、その内容の完全性・正確性・有用性・安全性等については、いかなる保証を行うものではありません。利用者の責任において利用してください。
(2)  本市は、継続的なデータの提供を保障しません。
(3)  本市が提供するデータを利用したこと、利用できなかったこと並びにデータに含まれる情報に基づいて利用者が下した判断及び起こした行動により、いかなる結果又は損害が発生した場合においても、本市は一切責任を負いません。
(4)  本市は、当サイトへリンクしているホームページ(以下「リンク元サイト」という。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を保証するものではありません。リンク元サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク元サイトが負っていますので利用者自身の責任で対処してください。
(5)  利用者によるデータの利用、データへの接続、本規約違反若しくは第三者の権利侵害に起因又は関連して生じた全ての苦情、請求等については、利用者自身の費用と責任で解決するものとし、本市は一切責任を負いません。

6 本市への補償
利用者による本規約違反若しくは第三者の権利侵害に起因し、又は関連して生じた苦情、請求等の対応に関連して本市に費用が発生(賠償金の支払いを含む。)した場合には、利用者は当該費用を本市へ補償するものとします。

7 利用規約違反への対応
本規約に違反するような行為等を発見された場合には、当サイトの問い合わせ先まで御連絡ください。

8 その他
(1)  本規約は、日本国法に従って解釈及び適用されるものとします。
(2)  本市と利用者の間で、当サイト、データ又は本規約に関して紛争が生じた場合には、相互が満足できる解決を図るため誠実に対応することとします。
なお、その対応によって解決がなされず司法的判断を求める場合には、名古屋地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
9 使用言語
利用上の手続、問い合わせ等は、日本語で行うこととします。

この規約は、平成30年3月13日から実施する。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 デジタル推進課

電話:0568-85-6298
企画政策部 デジタル推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。