高齢福祉 よくある質問

ページID 1000580 更新日 平成31年4月26日

印刷大きな文字で印刷

質問高齢者向けの配食サービスを受けるにはどうすればいいですか。

回答

安否確認が必要で、自ら食事の準備や調理が困難なひとり暮らしの高齢者等に対し、安否確認を兼ねた配食サービス(昼食)を利用する際に必要な経費の一部を助成します。申し込みは、担当地区の地域包括支援センターまたは介護・高齢福祉課で受け付けています。申し込みには印鑑が必要です。                           

対象者は、次のいずれかに該当する方です。
(1)おおむね65歳以上で介護保険の要支援・要介護認定者、事業対象者のみの世帯
(2)おおむね65歳以上で介護保険の要支援・要介護認定者、事業対象者と重度障がい者のみの世帯          
(3)重度障がい者のみの世帯

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 介護・高齢福祉課

電話:0568-85-6182
健康福祉部 介護・高齢福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。