わ~く書っぷ(書家派遣事業)

ページID 1019413 更新日 令和2年1月29日

印刷大きな文字で印刷

わ~く書っぷ


わ~く書っぷ(書家派遣事業)とは、

春日井市の文化的特色の一つである書に親しむことで「書のまち春日井」を身近に感じていただくため、市内外で活動する書家を講師として皆さんの地域へ派遣する事業です。

学校で習う書道とは一味違う、書の魅力を体験してみませんか。

令和2年度実施プログラム

わ~く書っぷ

書プログラム

書道、篆刻(てんこく)など書に関する体験ができる体験形式のプログラム

面白いで「書」

 面白いで「書」(講師:書家 原田 凍谷)

上手に書くことが目的ではなく、楽しんで、書く人の感性を引き出します。躍動感あふれる書で、今までの書道とは違う面白さを体験してみませんか。


大きな筆で大きな文字を書こう!

 大きな筆で大きな文字を書こう!(講師:書家 武内 峰敏)

手のひらよりも大きな筆を使って、畳一枚ほどの大きな紙に文字を書きましょう。体全体を使って元気いっぱい書く書を体験してください。


雅印を作ろう

は 雅印を作ろうー篆刻に挑戦(講師:篆刻家 小川 大樸)

篆刻とは、石や木などの印材に字などを彫ることです。干支の絵や名前を彫ってオリジナル印を作りましょう。年賀状や絵手紙に添えれば作品に深みが出ます。


その他募集プログラム

かすがい どこでも アート・ドア

かすがい市民文化財団が主催し、市内で活動する実演芸術家を派遣する「かすがい どこでも アート・ドア」。令和2年度は音楽プログラム、伝統芸能プログラムの2種類、計9つのメニューを実施します。

音楽プログラム

馬場淳史(春日井広報大使)やかすがい市民文化財団が実施している「若手音楽家支援事業」登録アーティストによるコンサート・公演形式のプログラム

津軽三味線の響き

若手音楽家


伝統芸能プログラム

落語、日本舞踊など伝統芸能を感じられる鑑賞形式のプログラム

落語を楽しもう!

日本舞踊へようこそ!


募集プログラムチラシ

プログラムの実施条件等、詳しくは「令和2年度『かすがい どこでも アート・ドア』『わ~く書っぷ』プログラム」をご覧ください。

令和2年度の派遣希望団体の募集

講師の派遣を受け、プログラムの実施を希望する団体を募集します。
申し込みにあたっては、「『かすがい どこでも アート・ドア』『わ~く書っぷ』プログラム」
記載の応募要件をご確認ください。

申し込み締切:令和2年3月10日(火曜日)

 

書プログラムを希望される方は

「わ~く書っぷ派遣申込書」に必要事項をご記入のうえ、文化・生涯学習課(春日井市役所8F)へお申し込みください。

音楽・伝統芸能プログラムを希望される方は

「かすがい どこでも アート・ドア派遣申込書」に必要事項をご記入のうえ、かすがい市民文化財団(文化フォーラム春日井2F)へお申し込みください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

文化スポーツ部 文化・生涯学習課

電話:0568-85-6079
文化スポーツ部 文化・生涯学習課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。